プロフィール

ひこ

Author:ひこ
・メガネ(アイパッチ)好き
・おでこ好き
・褐色好き
・アニメ好き
・ゲーム好き
・マンガ好き
・レトロゲーム好き
・デコゲー好き
・MSX好き
・海外ドラマ好き
・カラオケ好き
・アニソン好き
・ゾンビ好き
・カレー好き
・炭酸と乳製品好き
・らくがきとかします。

このブログじゃそんなこと話してます
ピクシブとかもやってます。

XBOX360 ゲーマータグ

ピクシブ

読了本棚

読んだ本の本棚

モンハン支援

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/06 (Wed) 訃報 和田慎二逝く

ミクシにも書いたのですが、漫画家の和田慎二先生が亡くなられました。

夜勤明けでツイッターのつぶやきを見て驚きながらもきちんとした
ニュース発信源から訃報が出るまでは信じないつもりでしたが…残念ながら本当でした。
現在ボニータで連載中の傀儡師リンの新刊が先日でたばかりなのでまさかと驚くばかりです。

思えば小学生の頃姉が友達から借りてきたピグマリオが出会いでした。
途中の巻からでいきなりページいっぱいにクモというトラウマコースw
少女漫画なのに気持ち悪いと思いながらもマンガは面白く姉にせがんで続きをかりてもらったけど「もうダメ」と断れれる。

それから少し間を置いてどうしても読みたいので自分で購入し始めたのがきっかけでした。
それまで家にある少女漫画は姉が買っていたなかよしのみ。ピグマリオのおかげで花とゆめコミックの道へ。
和田先生のマンガがなければその後の花ゆめ系の漫画を読むことはなかったかも。感謝。

それからスケバン刑事、明日香、アマリリス、少女鮫、神恭一郎シリーズ等々読みあさり現在のリンへと続いています。
私の中の戦う女性像というのは永井豪先生かと思っていましたが、メインで活躍する戦う女性という点では和田先生の作品が原体験なのかもしれない。
そのせいか芯の強い女性好きになったのかもしれません^^;

断続的に描いている作品のラストを発表すること無く旅立たれた訳ですが
ドSな和田先生はその作品たちの最後を見せず読者をやきもきさせてくれます。さすがだ先生!

今回の訃報ですぐ手にとれた忍者飛翔を読み返した後、OVAのスケバン刑事を見ました。
いま見てもおもしろすぎる。そしてOVA(DVD)のスケバン刑事-復習編-にはスタッフキャストのインタビューがまとめられているのですが、その中に和田先生のお姿が写っていました。20年前の映像です。

それを見てまたなんともやるせない気持ちになる私でした。
先生の作品はこれからも読まれ続け新しいファンを生み続けることでしょう。

和田先生のご冥福をお祈りします。

関連記事
スポンサーサイト

マンガ | trackback(0) | comment(0) |


<<ガルフォース | TOP | ピーター・フォーク氏逝く>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zombierider.blog99.fc2.com/tb.php/268-c00a31a1

| TOP |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

とてちてとてちて

みつどもえ総選挙

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧

数え唄♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。