プロフィール

ひこ

Author:ひこ
・メガネ(アイパッチ)好き
・おでこ好き
・褐色好き
・アニメ好き
・ゲーム好き
・マンガ好き
・レトロゲーム好き
・デコゲー好き
・MSX好き
・海外ドラマ好き
・カラオケ好き
・アニソン好き
・ゾンビ好き
・カレー好き
・炭酸と乳製品好き
・らくがきとかします。

このブログじゃそんなこと話してます
ピクシブとかもやってます。

XBOX360 ゲーマータグ

ピクシブ

読了本棚

読んだ本の本棚

モンハン支援

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/20 (Thu) メンタリスト

ようやくメンタリストを見始めました。

貧乏な私は新作レンタルをためらっていたのですが、
最近はやりの一巻はお値打ちでご提供ってやつでしかも半額だったので購入。
せっかくなのでBD版を買いました^^)

紹介記事などの写真ではいまいちグッと来るものがなかったのですが、
見始めるとすっかりしっかり鑑賞してました。
とりあえず三巻まで見ました。こんなおなしです。

自称霊能力者のパトリック・ジェーンはTVでその名声を得ていた。
この時期起きていた殺人犯”レッド・ジョン”のプロファイルを挑発的に行うが
その見返りに家族を失ってしまう。その後彼はレッド・ジョンを追うために
CBI(カリフォルニア州捜査局)のコンサルタントとなり日々事件に関わっていく。

相手の仕草やモノの配置を見てその人の心理を読み取り事件の手がかりをドンドン掴んでいく。
これがこの作品の一番の売りだ。作品のフォーマットが解ると今度は
視聴者がジェーンと一緒になったつもりで作品中のセリフや背景から推理し始めるようになる。
物語の終に合わせて答え合わせをする楽しみが生まれるというものだ。

3巻を見た時点ではCBIのメンバーはまだキャラが薄い。多分有能なんだろうけどジェーンのおまけに見えちゃう。
この辺は今後の展開に期待だ。

時折見せるジェーンの心の闇がやるせない。普段の一見軽いイメージを持つ彼だけにへこんでいるシーンを見ると見てる方は心配になる。

続きは財布と相談してコツコツ見ていこう。
見たい海外ドラマは山積みだ。

関連記事
スポンサーサイト

海外ドラマ | trackback(0) | comment(0) |


<<アニメもぼちぼち低価格化 | TOP | PSPのIPアドレスが取得できない件 GXS編>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zombierider.blog99.fc2.com/tb.php/245-e51ea088

| TOP |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

とてちてとてちて

みつどもえ総選挙

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧

数え唄♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。