プロフィール

ひこ

Author:ひこ
・メガネ(アイパッチ)好き
・おでこ好き
・褐色好き
・アニメ好き
・ゲーム好き
・マンガ好き
・レトロゲーム好き
・デコゲー好き
・MSX好き
・海外ドラマ好き
・カラオケ好き
・アニソン好き
・ゾンビ好き
・カレー好き
・炭酸と乳製品好き
・らくがきとかします。

このブログじゃそんなこと話してます
ピクシブとかもやってます。

XBOX360 ゲーマータグ

ピクシブ

読了本棚

読んだ本の本棚

モンハン支援

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/21 (Sun) デモンズ

ホラー映画”デモンズ”を見ました。

デモンズ1&2 コレクターズDVD-BOXデモンズ1&2 コレクターズDVD-BOX
(2004/05/07)
ナターシャ・ホーヴェイ、ウルバノ・バルベリーニ 他

商品詳細を見る


子供の頃TVで放送したのを一度見たきりで面白かったなぁと。
DVDは何年か前に購入してそのままでした。重い腰を上げてついに視聴。


ざっくりした内容は、駅構内で仮面の男に映画のチケットをもらったシェリルは
友人と共に映画館に足を運ぶ。そこで知り合った男性二人らと映画を観る。
映画の内容はホラーで若い男女が見つけた建物の中で古い墓をみつけ暴くとそこに
ノストラダムスの予言と謎の仮面が。その仮面はデモンズを呼び起こすきっかけとなる。
そしてその仮面は映画館にも飾れていた。
映画の内容と現実が次第に溶け合い劇場内でデモンズが次々と人を襲い始める…。


こんな感じで話が進みます。
日本での公開は86年。時代はホラー映画ブームでした。
そのなかでもスプラッターと呼ばれる血がアホみたいにドバドバでる映画が多かった。
デモンズはゾンビ的なシチュエーションに特殊メイクをプラス。映画館という密室でのパニックを演出しています。

この特殊メイクとスプラッターシーンがとてもハデで、なんだかわからないけどぐちゃぐちゃドロドロしてます。
当時は気持ち悪かったと思いますが、今見ると…なんか汚い。
監督はダリオ・アルジェント。サスペリアの監督でイタリア映画と言うこともあり映像が独特です。
みていて精神的に気持ち悪くなっちゃう。アメリカ映画の視覚に訴える気持ち悪さとはちょっと違いますね。

個人的にはラスト10分が一番面白い。いきなり別の映画になる。
買ったDVDは2とパックなので次回は続きを見ようとおもいます。
関連記事
スポンサーサイト

映画 | trackback(0) | comment(0) |


<<2011明けたらめでたい?! | TOP | 11月は新刊が多いです>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zombierider.blog99.fc2.com/tb.php/239-44ff642c

| TOP |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

とてちてとてちて

みつどもえ総選挙

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧

数え唄♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。